七五三での髪型で悩む母親へ!スーツに似合う簡単ヘアアレンジ

初めての七五三ってわからないことだらけ。

その中でも特に悩むのが「服装や髪型」
母親だからこその悩みは意外と多いものです。

子供の事ばかり気になって、
いざ自分の準備となったらあわててしまいがち。

今回は、スーツに似合う簡単ヘアアレンジとして、
ショートとロングヘアそれぞれオススメの髪型をご紹介します!
   

Sponsored Link

七五三でスーツに似合う髪型:ショートヘア編

それでは、まずはショートヘアの方
にオススメの髪型を紹介していきます!

① アシメアレンジ

女性に人気の高い「アシメントリーショート」
をスーツに合うようにアレンジする方法をお伝えします!

1. 短い方の髪の毛にワックスを馴染ませる。
(この時、ワックスをつけすぎてしまうとカチカチに固まって
しまい不自然な髪型にってしまうので注意してください。)

2. ワックスを馴染ませた髪の毛をかきあげるように、後ろ側へと髪の毛を流す。

(真後ろに流すというよりは、首の後ろに向かって流すようにするのがポイント。)

3. 流した髪の毛全体が留まるようにピンで仮止めしておく。

4. 必要であればコサージュやヘアアクセを付ける。
このヘアスタイルはシンプルに決めたい方にオススメ!

とにかくシンプルなので、
ヘアアクセを付けるなら少し大きめのものが良いですよ。

メリット
  • とにかく簡単!時短で出来るのに、お洒落な印象に!
  • 小顔効果が期待出来る。
  • 崩れても、直しやすい。

デメリット
  • やり方を間違えると、不自然な髪型になってしまう。
  • 崩れやすい。

② ねじりハーフアップ

可憐な女性らしさを演出出来る「ねじりハーフアップ」
をスーツに合うようにアレンジする方法をお伝えしますね。

1. 両方の耳の上の髪の毛を使って、2つ毛束を作る。

2. 作った毛束をねじって後頭部の真ん中あたりをピンで留める。
(ねじる時はしっかりめにねじること。)

3. もう片方も同じくねじって留める。

4. トップ(頭頂部)の髪の毛を上に持ち上げるようにボリュームを出す。

5. ヘアアクセを使ってピンを隠すように留める。

このスタイルは、女性らしい印象を持たせたい方にオススメ!

どちらかというとボリュームのある髪型なので、
アクセサリーは少し小さめなものが良いですよ。

メリット
  • シンプルなスーツでも女性らしい印象にすることが出来る。
  • 決めすぎないラフな感じに出来る。
  • 自然なお洒落感がある。

デメリット
  • 時間が経つにつれてトップのボリュームが無くなってくる。
  • 崩れやすい。

七五三でスーツに似合う髪型:ロングヘア編

それでは、次にロングヘアの方にオススメの髪型を紹介していきます!

簡単にできる方法ですので、マネしてみてください。

① くるりんぱシニヨン

現在ブームになっている「シニヨンヘア」
をスーツに合うようにアレンジする方法をお伝えしますね!

1. 髪の毛を後ろで低めの位置に軽く束ねる。

2. 結んだ髪の毛を少し緩め、半分に割って間に髪の毛を上から通す。
(これをくるりんぱという。)

3. 2を毛先が少し余るようになるまで繰り返す。

4. 毛先をくるりんぱの内側でピンを使って留める。

5. トップ(頭頂部)の髪の毛を上に持ち上げるようにボリュームを出す。

このスタイルは、エレガントな印象を持たせたい方にオススメ!

シンプルかつふんわりとしたヘアスタイルなので、
ヘアアクセを付けるなら少し小さめのものが良いですよ。

髪質が硬めの方はまとめ髪用の
クリームワックスを使うと良いです。

メリット
  • 手軽にお洒落なアップスタイルが出来る。
  • ピンでしっかりと留めれば崩れにくい。

デメリット
  • 硬めの髪質の方はくるりんぱしたときに弾きやすい。

② 三つ編みハーフアップ

可愛いらしい女性を演出出来る「三つ編みハーフアップ」
をスーツに合うようにアレンジする方法をお伝えしますね。

1. 毛先を大きめにカールしておく。

2. 片方の耳の上の髪の毛を区切り、耳の上まで編み込みをしていく。
(耳の下からは普通の三つ編みをしていき小さなゴムで留める。)

3. もう片方も同じようする。

4. 両方の毛先を降ろしている髪の毛の上で交差させピンで留める。

5. トップ(頭頂部)の髪の毛を上に持ち上げるようにボリュームを出す。

6. ヘアアクセを使ってピンを隠すように留める。

このスタイルは可愛らしくお嬢様のような印象を持たせたい方にオススメ!

どちらかというとボリュームのある髪型なので、
アクセサリーは少し小さめでキラっと光るものが良いですよ。

メリット
  • シンプルなスーツを可愛いらしい印象にすることが出来る。
  • トップのボリュームが崩れにくい。

デメリット
  • 少し派手に見えやすいため、ヘアアクセを小さめにしなくていけない。

まとめ

七五三の主役は「子供」

あくまでも母親は、
子供に合わせるような感覚で控えめに行きましょう。

派手すぎない程度でのお洒落感をいかに出すかがポイント!

一生に一度しかない子供の一大イベント。

キレイに決めて家族写真でも美しく。

家族にとって素敵なイベントになりますように。

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ