クリスマスに思い切ってプロポーズ!失敗しないための黄金ルール

クリスマスといえば、恋人と過ごすロマンティックな日!

そんな特別な日に、プロポーズを考えている人が多く
しかも、かなりの高い確率で成功して方が多いんですよ。

でも、失敗したくないと思えば思うほど極度の緊張状態に・・・。

そんなあなたに、今回はクリスマスのプロポーズで
失敗しないためのポイントやタイミングをお伝えします。
   

Sponsored Link

クリスマスプロポーズで失敗しないための3つのポイント

クリスマスの日にプロポーズをすると、
成功率がなんと「70%」を超えるというアンケート調査があります。

クリスマスの日を2人の最高の
思い出にするためには、ポイントさえ掴めば良いんですよ^^

では、その3つのポイントとは・・・?

① 女性のための指輪を用意すること。

指輪を選ぶ際に、自分はシンプルなものが良い
からと勝手に決めてしまっては彼女も怒ってしまいます。

相手を思いやる気持ちが大事ということですね。

また、高価なアクセサリー店ではなくても良いので、何気なく指輪が置いてある
コーナーに連れて行き、事前に彼女の反応を見て好みを把握しておくことが大切です。

② 彼女の性格を考慮すること。

今では、フラッシュモブを利用したサプライズや
テーマパークの協力を得て、大勢の前でプロポーズするのが流行っています。

ですが、消極的な彼女にやってしまうと
「恥ずかしいから止めて」となったり
「私のこと全然分かってない」と言われたりする可能性も出てきます。

しっかりと彼女の性格を理解した上で、
彼女にあった理想のプロポーズをしてあげましょう。

③ ストレートに伝えること。

これが意外と多いのですが、指輪を出して一言
「ずっと一緒に居よう」という男性は彼女にプロポーズが伝わらない可能性大です!

男性からすると、結婚しようという意味合いを込めて言ったつもりが・・・・。

女性からすると結婚では無くて、「これからも彼女でいてください」
ということなのかな?と思ってしまう言い方。

プロポーズをするなら必ず
「結婚」というキーワードを入れることが大切ですよ!

これらを見てみると分かりますが
「女性を中心に考える」ことがプロポーズ成功への道となるんです。

どのタイミングでプロポーズするのが理想的?

クリスマスにプロポーズをすると言っても、
どんなタイミングでしたら良いのかが悩みどころですよね・・・。

そこで、オススメの理想的なタイミングを3つご紹介します!

① レストランでプロポーズ

クリスマスには、お洒落なレストランで
ディナーをいただくこともあるのではないでしょうか?

素敵なレストランでのプロポーズなら・・・食事後が非常に効果的!

また、お食事後に彼女がトイレに行ったタイミングで
指輪をテーブルの上にさりげなく用意しておくのもありですね。

王道ではあるもののサプライズ好きの彼女にオススメ!

② 旅行先でプロポーズ

特別なクリスマスにするために旅行を計画して、
普段行かない場所を堪能した後のプロポーズは成功率が高まります。

成功するポイントは「いつもと違った場所を選択すること」
大切な一生の思い出になること間違い無しですよ。

フットワークの軽い彼女やアクティブな彼女にはもってこい。

また、細かなシチュエーションを知りたいという方は、
別の記事でも紹介していますので、参考にしてみてください。

プロポーズのタイミングはいつ?理想的なシチュエーションを紹介します

ご自身にあったプロポーズのシチュエーションを見つけてみてくださいね。

③ 美しい夜景の中、プロポーズ

人は、美しい夜景やイルミネーションを
見ると自然とロマンティックな雰囲気になります。

私のおススメは、期間は決められていますが、
一年を通してイルミネーションが楽しめる「ハウステンボス」です。

ハウステンボスのイルミネーション!2016年の期間と見どころをご紹介!

美しい景イルミネーションを好きな人と見られて幸せ・・・
なんてことを考えているときに、プロポーズ!

景色を少し堪能した後にプロポーズするのがポイント。

少し落ち着いた、大人の彼女にオススメのタイミングです。
   

Sponsored Link

こんなプロポーズは失敗する

プロポーズをする場所やタイミングは決まりましたか?

それでは、ここまで準備したらさらなる成功率を
上げるためにも失敗事例を事前にいくつか知っておきましょう。

最後に改善点があるかどうかの見直しにもなります。

① 相談なしの勝手な都合で結婚を申し込む

例えば、「転勤が決まったから」や
「今なら退職金出るから寿退社して結婚しよう」などはNG!

女性の立場に立って、
今の状況や今後のキャリアなど考えることが大切です。

また、結婚生活を左右するのが「親との同居問題」

何も聞いてないのに、「結婚して同居しよう」なんて
言われても彼女にも理想の夫婦生活というものがあります。

必ず事前に話し合いをしておきましょう。

② がっかりするプロポーズ

例えば、指輪のサイズが合わなかったり悪天候になって
しまったりすると、なんとなく気まずい雰囲気になってしまいます。

運命や奇跡を考える女性は運命の人じゃないのかも・・・
と考えてしまう可能性が高くなるので注意してください。

また、上から目線だったり、彼女に答えを託すような
男性にはがっかりするし、これからの結婚生活が思いやられます。

まとめ

プロポーズは、あくまで男性が将来に向けて女性に覚悟を伝える日です。

女性が、今後の結婚生活が思いやられると
考えてしまうようなものは良くありません。

今後もあなたと入られたら素敵な
日々になりそうと思わせることが「成功の秘訣」ですよ!

それでは、あなたと彼女にとって素敵な日になりますように。

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ