クリぼっちの過ごし方!実は男全体の60%以上が一人という事実

クリスマスが近づくと街は、
イルミネーション一色となりワクワクしますね!

そんな中、今年はクリぼっちだ・・・
なんてテンション下がっていませんか?

今回は、何をしようと悩んでる
あなたのためにクリぼっちはどのような過ごし方をしているのか?

60%以上の男性がクリスマスに
一人で過ごしている事実について探ってみたいと思います。
   

Sponsored Link

クリぼっちの過ごし方

レオパレス21が実施した男女600人のアンケート調査では、67.7%の人
クリスマスは一人で過ごすという、なんともさびしい結果が出てしまいました。

引用元:マイナビ

そこで、何をしようか考えている
あなたにはクリぼっちの過ごし方を紹介します!

ぜひ、これから紹介するクリぼっちの過ごし方を参考に、
自分だけの素敵なクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか?

① とにかく自分の好きなことをやる日にする

TVゲームやネットサーフィン、スポーツ、ショッピング、など
好きなことをやる日!として自分へのご褒美とする人も多いです。

こういうのも、たまには良いですよ!

また、普段から仕事で忙しい人はこの日ばかりは、クラシック
音楽をかけて読書をしたりとリラックスしてみてはいかがですか?

あなたが幸せ!と感じることをやると良いですよ^^

② クリスマスを忘れるほど仕事をする

まずは、とにかく仕事をする。

実は、結構多いのがこの過ごし方で、クリぼっちの約80%がこれに該当。
クリスマスが平日であれば当然といえば当然ですね。

仕事が好きだからという人から忙しいという人、
クリスマスということを忘れたい人まで理由は様々ですね!

③ イベントに触れることをする

例えば、クリスマスのコスチュームを着て出来るイベントのお仕事をしてみたり、
お仕事の帰りはイルミネーションを見ながら帰ったりするのも良いですよ!

また、部屋でクリスマスのコスチュームを着て、
クリぼっちケーキを食べたりする人もいるようです。

マニアックにはなってしまいますが、人混みが苦手な人にオススメ!

④ アクティブに時間を過ごす

これは、アクティブな方にオススメの過ごし方!

例えば、贅沢なホテルで優雅に過ごしたり、
美味しいホテルディナーを頂いたりしてみてはいかがですか?

また、一人でテント張ってキャンプをしたり
一日だけ旅行するのは非日常的な暮らしが新鮮ですよ!

大切なのは、あなたがしたいことを存分に楽しみ、その日を満喫することです。

あなただけの時間をあなただけで楽しむ時間にしましょう^^
   

Sponsored Link

なぜ?60%の男がクリスマスに一人なの?

最近、よく使われるようになった「クリぼっち」という単語。

クリぼっちとは、クリスマスを一緒に過ごす彼女や異性などがいない人。

つまり、一人でクリスマスを過ごす人を指します。

どうして、今「クリぼっち」が
半数以上を占めるまで増加しているのでしょうか?

簡単に言ってしまえば恋人がいない人が多いからなのですが・・・。
では、どうして恋人がいない人が多いのでしょうか?

① 現代特有の考え方

実は、現代を生きる中で培われた考え方が影響しているんです!

20代〜30代の多くの方は、根本の教育として個々(それぞれの個性)
を大切にするよう指導されてきました。そうして、自分の価値を高めること。

これは、一見相手を受け入れる態勢が整えられているようにも見え
ますが、実は利己的な考えが生まれてしまう要因でもあるんです。

例えば恋愛の中では、自分にお金を掛ける分には惜しくないけど、
恋人にお金を掛けるのはなんだか違う気がするという考え方になってしまいます。

その結果、デート代は男性が負担するべきという世間では、まだ多いこの意見
に飲み込まれ、だったら彼女を作らなければ良いという道にたどり着くんです。

デートのお金って割り勘それとも彼?女性が思う本音を暴露します。

また、昔と比べ草食系男子が増えたこともあり、
恋愛に奥手な男性が増えたことも彼女がいない原因ともいえます。

恋愛が苦手な男性の特徴とは?こんなアプローチは嫌われるぞ!

時代とともに、晩婚化が進むのは必然的なのかもしれませんね。

② 忙しい時代だから仕方ない?

「クリスマスはどのように過ごしたい?」というアンケートでは、
なんと半数以上が家でゆっくり過ごしたいと答えたんです!

これは、やはりイベントごととはいえ、
お金を使いたく無いというお財布事情もあるのでしょう。

また、残業が当たり前という忙しい時代に彼女という前に、
自分がリラックスする時間を確保するだけで精一杯なのでしょう。

時代の流れによって、恋人事情やイベント自体の
過ごし方が変化していくのは不思議なことではありません。

ただ、変わり始めた今だから
「クリぼっち」などと言われてしまうのです。

クリぼっちが当たり前になってしまえば、珍しくなるのは彼女がいる方!

自分だけの時間を優雅に過ごすのが一番ですよ^^

まとめ

クリぼっちならではの楽しみ方いかがでしたか?

まるで自分の時間を幸せな時間にして、
人生を謳歌しているような過ごし方をしているんです。

悲しいことなどこれっぽっちもありません。
今のクリスマスは、みんなが楽しむイベント!

自分も周りの雰囲気に飛び込んで、楽しんでいきましょう!

一人だからこそ自分にご褒美が出来る日に変わるんです。

今年のクリスマスはどんな一日にするか決まりましたか?

少しでも参考になれば幸いです!

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ