バレンタインに女性から告白!本命の男性に気持ちを伝える方法

バレンタインの日に女性からチョコレートを渡すのは、
日本だけの風習というのはご存知でしょうか?

女性は好きな人に告白するチャンス、
男性は告白されるかもしれないと期待している特別な日!

女性の思いは「本命の男性との関係を一歩先に進めたい!」

そう思っているあなた、
本命の男性に気持ちを伝える方法をお伝えします。
   

Sponsored Link

女性から告白ってどんな感じ?

男性は女性から告白されるのを、嬉しいと感じる人が大多数!

今では、草食男子が増えたことで、
女性からの告白を待っている男性も多いのです。

その理由は...。

  • 男性は「プロセス」よりも「結果」を重視する。

    告白してくれるということは、
    女性が自分のことを好きだということ!

    好意を持っている女性が「両想いだという結果」
    を出してくれるのは大歓迎なのです。

  • 男性は「承認願望」が強い。

    女性の場合は、気に入った男性しか視野に入りにくい傾向があります。

    反対に男性は「自分のことを認めてほしい!」という願望が強いため、
    自分のことを気に入ってくれた女性に好意を持ちやすいのです。

    まさに「言ったもの勝ち」

「彼に今恋人がいない」
「自分が好きということに気づいているかも」

こんな状況がそろっている場合、彼があなたに
恋愛感情まで持っていなくても好感を持っている証拠!

あなたからの告白を「嬉しい ♪」と感じ、あなたに心が傾きやすくなります。

告白を受ける男性の気持ち

「バレンタインに思いきって彼に告白」

実は女性との関係性によって、男性の受け止め方は違ってきます。

主なパターンとしては...。

女性のことをあまり知らない

結果を重視する男性でも、突然の
告白は嬉しいと思うよりも逆に戸惑います。

その時の女性は強い「感情」で動いているので、それを
どのように受け止めていいか困ってしまうのが男性の正直な気持ち。

その場合、見た目重視で判断される可能性が高いです。

好みのタイプ以外は、即答してくれない可能性が高いですし、
やはりバレンタイン前のなんらかのアプローチは必要です。

同じクラスまたは同じ部署で仲が良い

うまくいく確率も高いのですが、
その後の関係を考えるとリスクも高いパターンです。

あまりざっくばらんに仲が良いと、
「友達以上に思えない」と断られてしまうことも。

やはり、普段から「好き」アピールをさりげなくしておいて、
女性と見てもらうようふるまっておくとグッドです。

一番成功率の高いパターンでもあるので、彼のことが
好きな場合はやはりバレンタインに告白するのがおススメです。

学校や職場でたまに会う

女性のことがなんとなくいつも視界に入る、もしかして彼は
自分のことを好きなのかも、と男性がいろいろ想像できるパターンです。

その場合は、呼び出しても
バレンタインだからな~と理解してもらいやすいです。

よっぽど女性のことが苦手でない場合、
告白してもNGであることは少ないです。

バレンタイン前に、普段より話しかけてみたり、
彼の視界に入るようにしておくとさらに良いですね。
   

Sponsored Link

本命の男性に気持ちを伝える方法

効果的に相手の男性に気持ちを伝えるのも大事です。

男性はかけひきが苦手ということを知っておきましょう!

相手の心を探るような方法

「私、今告白されているんだけど、その人と付き合おうか迷っているの」
なんて、相手の心を探るような方法を取ってしまってはダメです。

彼にあなたの真意を読み取られると、一気に冷められてしまいます。

ナンバーワン・オンリーワンでいたい
男性にとって、グッとくる言葉はこれです!

こんな気もちになったのは初めて

彼女の過去が気になる男性にとって、
そうか!彼女の人生の中で初めての男性か~

そんなに自分って魅力があるのかなと嬉しくなってしまいます。

また、照れ隠しのツンデレ告白も、
男性にとっては可愛いと思われます。

強気に攻めてみる方法

「私のことどう思っているわけ?」「つきあってもいいと思っている?」

ちょっと尋問ぽいですが、草食系男子を
ぐいぐい押して、気もちを聞きだすには効果的な言い方です。

「好きだけど、断られたらいやだなと思って言いだせなかった...」
などと聞きださなければ言ってくれないような本音を知ることができますよ。

まとめ

世界のバレンタインデーは、
男女問わずチョコレートやお花を渡しあう日。

日本だけ、女性からチョコレートを渡す日
になっているというのは、考えてみればすごいことですね。

高校生のころ、その日一日
男子がそわそわしたのが思いだされます。

女の子の周りをうろうろしてみたり、
帰りの下駄箱で女の子に話しかけてみたり。

私自身、「チョコレートないの?」と帰り際、意中の人から
聞かれた時には、用意してくれば良かったー!と後悔しました。

やはり男性にとって、チョコがもらえたらいいな~
告白されないかな~と期待度が上がっている日なのですね!

バレンタインに告白なんてベタすぎる、
なんて遠慮しすぎない方がいいのかもしれません。

長く秘めていた気もちを伝える
チャンスをくれる日、それがバレンタインデー。

ありがとう、バレンタイン!と思える日になりますように。

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ