遅咲きで名高い関東の桜!穴場スポットはココにあった

関東にはたくさんの名高いお花見スポットがありますよね。

上野恩賜公園、新宿御苑、隅田公園などなど

ただ、お子様連れや静かにお花見を堪能したい方には混雑したお花見会場は避けたいところ!

そこで今回は、関東の数あるお花見スポットでも「遅咲きの穴場スポット」をご紹介します。

今年は有名どころの桜もいいですが、普段いかない場所でお花見をしてみませんか?
   

Sponsored Link

遅咲きの桜!穴場スポットベスト3!

関東=人が多いというイメージがありますが、今回ご紹介する桜のスポットは比較的静かで純粋に花見を楽しみたい人におすすめの場所です。

自然の中で普段の疲れを癒すのもいいかもしれませんね。

1位:種類豊富な桜を楽しめる「武蔵野公園」

住所:東京都府中市多摩町2–24–1(問い合わせ番号:042–361–6861)

40種類もの桜が900本も植えてあり立派なのですが、比較的人が少ない為ゆっくりとお花見出来るのでオススメですよ!

また、ここにはバーベキュー会場があるためバーベキューまで楽めちゃいます。

ヤマザクラやサトザクラまであるので4月下旬までお花見が楽しめますよ。

  • 駐車場あり(収容台数 54台+臨時駐車場あり)
    1時間 300円 1時間以降から30分 100円
  • バーベキュー利用予約不要
  • トイレ 5ヶ所
アクセス

・)電車
JR武蔵小金井駅から京王バス(調布行き)武蔵野公園下車からすぐ

・)車
中央自動車道 調布ICから 20分ほど

★地図は、武蔵小金井駅からバスで武蔵野公園までの地図(2.5キロ 約8分)

2位:「泉自然公園」

住所:千葉県千葉若葉区野呂町108(問い合わせ番号:043–228–0080)

引用元:千葉市役所

自然公園というだけあって、自然を全身で感じられるような公園になっています。

その中に咲き誇る桜は全部で1500本!また、草原のような場所がありそこで見る桜は青春を思い出させるようなさわやかなお花見が出来ます。

約1500本の桜が楽しめ、見頃は3月下旬~4月上旬まで桜を満喫できますよ!

  • 駐車場あり(収容台数 250台) 400円
  • 開園・閉園時間 8時30分〜17時(無休)
  • トイレ
アクセス

・)電車
JR千葉駅 バスターミナル10番 ちばフラワーバス(成東駅行き、または中野操車場行き)
徒歩45分ほど 泉公園入口下車 徒歩10分ほど

・)車
千葉東金道路 高田ICから1分ほど

3位:「城峯公園」

住所:埼玉県児玉郡神川町矢納1277(問い合わせ:0495–77–0703)

ここには、春と秋に楽しめるという珍しい冬桜というのが咲くんです。

ほんのりとピンク色の八重の花が公園の中を美しく彩ります。

4月中旬から5月上旬が見頃なのですが、その時期にはツツジも花を咲かせ桜もツツジも楽しめるお花見になりますよ。

  • 駐車場あり (収容台数 35台)
  • トイレ 4ヶ所
  • バスの本数が非常に少ない為、必ず問い合わせしてから行きましょう。
アクセス

・)電車
JR高崎線 本庄駅から朝日バス(神泉総合支所行き)45分ほど、終点で下車。
神川町営バス(冬桜の宿神泉行き)に乗り換え 25分ほど、城峯公園で下車からすぐ。

・)車
関越自動車道 本庄児玉ICから国道 462号経由、県道 331号を神流湖方面へ24km 45分ほど

遅咲きで有名な桜の種類!

遅咲きの桜って、どんな桜?

種類によって色だったり形だったり違うところはたくさんあります。

その中でも有名な桜をいくつかご紹介しますね。

① 一葉(イチヨウ)

サトザクラの仲間で、関東地方を中心に広い地域で見ることが出来る。

花が開くと同時に葉をつけるのが特徴。

  • 花の色はほんのり桃色に色付いているのですが、花の内側は白のため満開時期になると桃色というより白い桜のように見える。
  • 花の直径 5cmほど
  • 花弁数は、30〜40枚ほど
  • 2本の雌しべ葉に変わるのが特徴(これが一葉という名前の由来になっている。)
  • 葉は楕円形で、基本的に互い違いに生えます。

② 関山(カンザン)

よく見る桜は花弁が少なく軽やかなイメージがありますが、花弁が多いためどっしりとした重みのある花が特徴です。

  • 花の色は桃色で蕾も開いたときの花もしっかりとした桃色に色付く。
  • 花の直径は5cmほど
  • 花弁数は、20〜50枚ほど
  • 雌しべが2本あり、時々葉のように変化します。
  • 葉は楕円形で、基本的に互い違いに生えます。また、葉のまわりはギザギザしているのが特徴です。

③ 普賢象(フゲンゾウ)

花弁が少し多いためボリュームがあり可憐な印象があります。

温かみのある花びらの色に癒される桜。

  • 花の色は真ん中が濃い桃色で、外側に行けば行くほど薄い桃色になる。
  • 花の直径 5cmほど
  • 花弁数 30〜40枚ほど
  • 葉は楕円形で、基本的に互い違いに生えます。また、葉のまわりは大きいギザギザと小さいギザギザがある

   

Sponsored Link

まとめ

桜を見るとなぜか心が癒されますよね~

3位で紹介した埼玉県の城峯公園の桜は春に見るのもいいですが、冬桜は11中旬が見頃!

紅葉と同時に桜も見頃がピークになるので、桜と紅葉ですごい得した気分になりますね。

遅咲きの桜は5月上旬まで楽しめますので、計画を立てればたくさんの桜を満喫できます。

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ