ランドセルの購入はいつが理想的?時期を間違えると損をするの?

小学校入学の前に準備しないと
いけない物と言えば「ランドセルの購入」

初めてだといつ購入するのが理想的なのか、
意外と分からないんですよね。

時期を間違えて良いのが買えなかったなんて悔しいし。

そんなことにならないように、いつ購入すれば良いのか?

また、損しない時期はあるのかを詳しく調べてみました!
   

Sponsored Link

ランドセルはいつ購入するのが理想的

昔は、入学前の春頃に購入して・・・というのがごくごく一般的でしたよね。

しかし今は、春頃に買えばいいや〜なんて油断していると・・・。

ママ
あれ?ランドセルほとんどない!選べないじゃん!どうしたらいいの?(焦)

こうならない為にも事前にランドセルの入荷情報を知る必要があります。

というのも、新作が出てくるのは7〜8月だからなんです。

新作のランドセルが売り出されるのは実は7月から8月なのです。

つまり、人気なものや可愛いものは
この時期に売り切れてしまうんですね。

幼稚園の年長さんの夏頃に、たくさんの
パンフレットが配られたり送られたりしてくるのはこのためなんです。

人気のランドセルメーカーは早めの購入を

デパートやショッピングモールなどで可愛いランドセルを
買う予定の方は、7〜8月の新作登場と同時に購入しましょう。

また、工房系ランドセルメーカーといえば・・・池田屋、土屋鞄、萬勇鞄

こういったランドセルは、年々人気が
高まっているため出来るだけ早くに注文することをオススメします!

というのも、とても人気なところは早くて
7月上旬には完売してしまい注文が出来るなくなってしまうんですよ。

遅くても11月くらいにはほとんど
完売してしまうので出来るだけ早く!を心がけましょう。

ランドセルの購入と言っていましたが、
7〜8月などの夏場は基本的に予約や注文のみしか出来ません。

ちなみに、妹のランドセルを買った時の
ことですが、9月上旬頃に注文しましたが、3月には届きましたよ^^

届くのは、購入するランドセルの
ブランドによって異なりますが仕上がり次第届けてくれます。

時期を間違えると損するの?

時期を間違えると安くなる時を逃してしまったり、
可愛い新作ランドセルを買えなくなってしまったりと損してしまう可能性が!

デパートなどで、一般的なランドセルを
とにかく安く購入したい方は、この割引シーズンを見てみてください。

★10月・11月
【 入学シーズン 早割 】
★1月
【 お正月 初売り 】
★2月・3月
【 入学間近 安売り 】

同じランドセルでも、3回も安くなるチャンスがあるんですよ!

ぜひこのタイミングで見に行ってみてくださいね。

しかし、時期が遅くなればなるほど
選べる種類が少なくなったりするので注意してください。

また、すべてのブランド・メーカーで言えることは、
型落ちしているランドセルは安いということ。

ランドセルの型落ちをセールで購入!気になる周りの反応

でも、新作の可愛いランドセルを買いたいという方は、
新作がお披露目される7月・8月に行きましょう。

ブランドもののランドセルで、実際に目で見たり
触ったりしたいという方は、展示会などに行くのをオススメします。
   

Sponsored Link

購入の時のポイントと注意点

ランドセルを購入するときに、6年間愛用して
もらえるようチェックすべきポイントがいくつかあるんです。

ぜひ、参考にしてみてください。

① サイズ

サイズというのは、A4サイズが入るかどうかです。

引用元:yoshikawabag

意外にも学校で配られるファイルや手紙やプリントは、
一般的なノートのサイズよりも大きくなっているものが多いんです。

② 丈夫さ

重要なのは、1番負荷のかかる肩ベルトの
丈夫さと、ずっと使い続けても型崩れしない強さ。

肩ベルトを動かした時に妙に動きやすいもの、反対に妙に動きにくい
ものは使い始めた時に大きく負荷がかかりやすくなってしまうので注意。

また、ランドセルの下の角を少し圧をかけて
押してすぐに潰れてしまう柔らかいものは型崩れしやすい。

反対に、押しても硬さがあるものは型崩れしにくい。

③ アフターサービス

6年間保証が付いているのかどうか、必ず確認してください。

引用元: tokotonkobo

最も壊れやすいのは、肩ベルトの部分。

故障などが起きた場合、
保証がないと修理の際とても高くつきますよ。

④ 軽さ

教科書は意外と子供にとっては重たいものです。

少しでも軽いランドセルにすることで重さが軽減されますよ。

子供にとっての負担を考えると少しは見てあげたいものですね。

⑤ 安全性

今では、防犯ブザーや自宅のカギが引っ掛けられるような
ベルトが付いていたり、反射板が付いているものもあります。

ランドセルに鍵を付けても安全なの?付け方を工夫するだけで安全

出来るだけ安全面でも信用出来るものを選びましょう。

この5つをチェックして、
子供にとって良いものを使わせてあげましょうね。

まとめ

今では、祖父母が購入しプレゼントすることも
多くなってきているため、お盆などの帰省に合わせ買いに行きます。

出来るだけ気に入ったものがあるなら早めに買いに行きましょう。

少しでも安く買いたいなら、時期を見合わせたり型落ちを買うのも一つの手です。

子供にとってお気に入りのランドセル見つかるといいですね^^

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ