隅田川花火大会の会場に近い最寄り駅!アクセスを一発チェック

東京を代表する花火大会といえば、「隅田川花火大会」ですよね!

会場は二つあるけど・・・一番近い最寄駅はどこなの?

今回は、会場ごとの最寄駅や混雑を回避する方法もご紹介します。

隅田川花火大会に行くなら、ここでアクセスを一発チェックしましょう!
   

Sponsored Link

隅田川花火大会の第一会場に近い最寄り駅

第一会場・打ち上げ場所 桜橋下流~言問橋上流
第一会場・打ち上げ時間 19:05〜20:30
打ち上げ花火数 9,350発(2015年の数量)

第一会場は、とてもキレイに花火が見えると
知られているだけあってとても混雑しますよ。

どうしても第一会場で花火を見たいという方には早めに行くことをおすすめします!

最寄り駅:東京メトロ 銀座線「浅草駅」

会場までの距離:約1.2km
徒歩:約14分

最寄り駅:東武スカイツリーライン「東武浅草駅」

会場までの距離:約1.0km
徒歩:約13分

第一会場は、早い時間から花火大会を楽しみたい方や
お祭りの雰囲気を存分に楽しみたい方におすすめですよ!

隅田川花火大会の第二会場に近い最寄り駅

第二会場・打ち上げ場所 駒形橋下流~厩橋上流
第二会場・打ち上げ時間 19:25〜20:30
(第一会場よりも、20分ほど遅く開始します)
打ち上げ花火数 10,650発(2015年の数量)

最寄り駅:都営 大江戸線「蔵前駅」

会場までの距離:約700m
徒歩:約9分

都営 浅草線「蔵前駅」

会場までの距離:約850m
徒歩:約11分

都営 浅草線「浅草駅」

会場までの距離:約650m
徒歩:約8分

第二会場は、出来るだけ混雑は避けたいという方、
たくさんの花火が見たい方におすすめですよ!
   

Sponsored Link

比較的混みにくい駅をご紹介

公式HPに書いてある最寄り駅「浅草駅」「蔵前駅」はとにかく混雑します!

他にも「田原町駅」「浅草橋駅」「両国駅」「とうきょうスカイツリー駅」
「押上駅」はオススメ出来ません。

銀座線は、車両が小さいためより混雑してしまいます。

では、どこの駅が混みにくいのでしょうか?

ズバリ!比較的混みにくい駅は「上野駅」「南千住駅」「錦糸町駅」の3つ。

  • 上野駅 (第二会場まで2.4kmほど・徒歩およそ30分)
  • 南千住駅(第一会場まで2kmほど・徒歩およそ25分)
  • 錦糸町駅(第二会場まで2.5kmほど・徒歩およそ30分)

距離的に近いというわけではありませんが、
遠すぎない所でもあり大きい駅でもあります。

その分人が溢れてしまうということはありません。

また、混雑がピークになるのは行きよりも帰り。

混雑を回避して早く帰るためのポイント

  • 帰りのルートを決めておくこと

    帰りのルートを決めておくことで、終わりに近づいてくると同時に
    帰りの駅の方面に向かいながら花火を楽しむことも出来ますよね。

  • Suica、Pasmoにチャージしておく

    SuicaやPasmoなら駅を問わず臨機応変に変えることが出来ます。

    ICカードが無い場合は、駅を変えることは出来ないけど切符を
    事前購入しておくこと!

  • 帰りの時間を早めるか遅くする

    花火大会を早めに切り上げて駅に向かうか、花火大会が終わった後に
    カフェで時間を潰して帰る時間を遅らせるのもオススメ!

まとめ

せっかくの夏の花火大会、最初から最後まで楽しんで終わりたいですよね!

当日は間違いなく混雑するので、時間にゆとりを持って
行動するように心掛けるのがいいですよ。

日本一とも言われている花火大会を楽しんでください!

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ