福岡の屋台に行くなら天神それとも中州?おすすめのお店をご紹介

福岡を訪れたら一度は経験してほしいのが「屋台での食事」

私の地元福岡の屋台は全国的にも非常に知名度が高く、
テレビ番組でも多数紹介されるほどの人気ぶり!

そして、なんといっても屋台の人気は、店主とのやり取りや
隣で飲んでいる人といつの間にか知り合いになったりなど、
フレンドリーで人情味あふれるのも福岡の屋台の醍醐味!

「どこから来たと。仕事はなんばしょっと」って博多弁が
飛び交うのも福岡の屋台に来てよかったといえるところ

しかし、ここで問題が・・・。どこの屋台に行ったらいいのか?!
せっかく来たんだから、ハズレの店は勘弁。

私にお任せください!福岡を代表する2つの屋台街
「天神」と「中洲」でおすすめのお店をご紹介します。

どこの屋台に行こうかと悩んでいるあなたに、
参考にしていただければうれしいです。
   

Sponsored Link

中州のおすすめ屋台

中州は飲み屋街ということもあり、
特にビジネスマンや少人数の方向けにおススメしたいお店になります。

これから紹介する屋台は、いずれも有名店ですのでタクシーなどで
移動する場合には「店名」と簡単な場所を伝えれば連れて行ってもらえます。

例えば、一竜であれば「春吉橋横の一竜までお願いします」ってな感じです。

①【一竜】いちりゅう 福岡県博多区中洲 春吉橋横

「元祖中洲屋台ラーメン」と言われ、
中洲屋台の中でも一番初めにラーメンをはじめたことで有名なお店です。

ラーメンのこだわりはとんこつスープ独特の臭みが一切無く、
とんこつスープが苦手な方でも食べ易いところ。

そして、ラーメンではないものが食べたいという方におススメは!

  • 手羽めんたい
  • すじ煮込み
  • 壱岐牛

手羽めんたいは、読んで字のごとく手羽先の中に明太子を
詰めて焼いたシンプルかつ激ウマ料理。私は生の明太子が
チョイと苦手なもので火を入れた手羽めんたいは最高です。

また、おかみさんが出してくれる「すじ煮込み」もこれまた
絶品です。博多=とんこつラーメンもいいですがこちらの
一竜ではでは、この2つを試してくださいね。

さらに、グルメな人しか知らないという” 壱岐牛 ”も食べられます。

あと、意外と知らないとんこつラーメン発祥の地は
「福岡県の久留米市」なんですよ。 ^ ^(ぜひ覚えておいてくださいね)

②【やまちゃん】福岡県福岡市博多区中洲1丁目8

屋台の雰囲気を楽しむためにも、店舗ではなく、
春吉橋ちかくの「やまちゃん」に行ってみてくださいね。

飲みのあとの最後にラーメンを食べる人が多いくらい、
じっくりと煮込んだ臭みのない豚骨スープと腰のある細麺のラーメンが食べられます。

そして、ラーメン以外におすすめメニューは?

  • 牛すじ入りおでん
  • 焼き鳥(串焼き)
  • 牛タン

これらをつまみにビールを飲んで、
最後にあっさりととんこつラーメン、いかがでしょうか!

天神のおすすめ屋台

天神は繁華街ということもあり、
比較的、サラリーマンというよりファミリーや女性の方が多いようです。

①【小金ちゃん】福岡県福岡市中央区大名2丁目14−2

「焼きラーメン」発祥のお店小金ちゃん。
場所は地下鉄天神駅から徒歩2分。

焼きラーメンは、茹でたてのラーメンの麺・豚骨スープ・特製ソースを
鉄板で焼いたものでふんわりした麺の食感や、香ばしさとコクが混じりあった一品。

そして、もう一つのおすすめメニューが「めんたい玉子焼き」
明太子が入っているなんて、博多ならではです!最初に紹介した
中州の「一竜」さんも手羽先に明太子が入っているメニューがありますからね。

「福岡は何かと明太子を入れたがる癖があるな・・・。」

また小金ちゃんでは、焼きラーメンは鉄板料理ですが、
芋焼酎片手にどて焼きや塩ホルモンもおススメですよ。

②【ともちゃん】福岡県福岡市 中央区天神1丁目

さて、最後に紹介するのは地下鉄天神駅より徒歩5分、
某テレビ番組でも紹介された博多で有名な屋台「ともちゃん」です。

ここでは豚骨を2、3日炊いて作られたスープに、醤油だれを
効かせたすっきりした味わいのとんこつラーメンが売りです。

「なんだ!またラーメンかよ」って声が聞こえてきそうですが、
それだけ福岡はとんこつラーメンがうまいんですよ!
私は毎日食べても飽きませんからね。

そして、値は少し張りますが絶対おすすめなのが「炭火焼」
新鮮なお肉がショーケースに並び、九州産和牛のいろいろな部位が楽しめます。

屋台での暗黙のルール

屋台を利用するときは、できる限り少人数で行くようにしましょう!

もし、お店に入りきれない場合は店外での立ち飲みは
条例で禁じられているので、大人数での屋台利用は避けたほうが良いです。

尚、屋台は比較的狭く店に入れる人数が限られているので、
できる限り詰めて座るよう心がけましょう!

最後に、人気店などでは周りのお客さん配慮し長居するのを
控えるのが屋台での暗黙のルールになります。

まとめ

博多でお食事というと、ガイドブックを
見てもネットで調べても必ず出てくるのが「屋台」

そして屋台街も「天神」と「中洲」と分かれているうえに、
それぞれ特色も違うので、どんなふうに選んだらよいか悩んでしまうもの。

そんな時、今回おススメした4店から選んだら、きっと屋台の雰囲気も
味わえてかつ味も確かで満足いく博多屋台経験につながりますよ!

ラーメン以外のおすすめメニューで食べてみたいものがあったら、
ぜひそこのお店に行ってみて下さいね!

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ