父の日に贈るお祝いメッセージ!感動する文例集はこれだ

もうすぐ父の日、何を贈ろうか?今年は、「お祝いのメッセージ」を贈るのはどうですか?

感謝の言葉を綴った手紙はもらうと嬉しいものです。

父の日のプレゼントに添えてみませんか?
今回は、そんな父の日にぴったりの文例とオススメするメッセージカードを紹介します!

梅雨に喘息が起きる理由とは?その主な原因はストレスだった

梅雨になると周りから「コホコホ」と乾いたせきが・・・。
夏風邪と思い薬を飲んでも治らないのは、「喘息の初期症状」かもしれません。

喘息の主な症状は、息苦しさやせきが止まらないなど、呼吸器系の問題がほとんど。

今回は、そんな喘息に悩む方に原因と予防法についてお伝えします。

梅雨の体調不良は自律神経の乱れが原因?ヨガが効果的な理由

梅雨時期になると体がだるかったり、偏頭痛がしたりと、体調不良に陥ることがありませんか? 

私の周りでもそんな症状に悩まされている人は多いです。

その原因は「気圧と自律神経」のせいかもしれません。

梅雨に起こる関節の痛み!原因は気圧の変化だけではなかった

梅雨入りが近くなると、気圧の変化や湿度によって関節の痛みが増加する方多いですよね。

実は、成人の約20%の方は何かしらの痛みをもっています。

その大半は、「腰痛・肩の痛み・ひざの痛み」など様々。
今回は、梅雨時期に発生する関節の痛みのメカニズムや原因について詳しく解説します。

梅雨の時期にうつの症状が悪化!体調不良を引き起こす原因とは?

梅雨の時期に出る主なうつの症状は、「最近元気が出ない、何をするにも億劫でしょうがない、なんだか体調が悪い。」

厚生労働省が実施した調査によると、2016年の時点で110万人以上の人がうつの症状で悩んでいるという結果。

では、具体的な原因と対策について詳しくお伝えします。

梅雨に熱中症が多い理由とは?対策すべき3つのポイント

梅雨時期は天候が悪く熱中症が少ないと言われます。

「熱中症」は真夏だけ気を付けておけば良いと考えていませんか?

実は、梅雨の合間や梅雨明け直後の晴天時も要注意!

昨年の6月だけでも300名以上の方が熱中症で救急搬送されているのです。

梅雨に多い食中毒!注意すべき対策は手洗いだけじゃない

食中毒は梅雨入り前の5月ごろから、残暑の厳しい9月ごろまでが最も多く発生します。

その対策方法は、殺菌や手洗い消毒・加熱処理など様々。
特に注意する点は、「加熱処理」をしても完全に菌は死滅しないんです。

今回は、食中毒にならないための原因と対策を詳しくお伝えします。

カーネーションの切り花を長持ちさせる技!手入れは超簡単

母の日に子供から貰ったカーネーションの切り花、長持ちさせたいですよね。

切り花って花束にしたり、生けたりすると、とても美しいですが寿命が短いのが残念なところ。

でも、今回ご紹介する手入れ方法を試せば、すぐに枯れることは無くなりますよ。

母の日に義母へサプライズ演出!失敗しないためのプレゼント選び

毎年5月の第2日曜日の祝い事といえば「母の日」

いつもお世話になっている義母へサプライズプレゼント。
付き合いが長ければ悩むことも少ないけど、そうではないと結構難しいんですよね。

今回は、オススメのサプライズ演出やプレゼントをご紹介します!

梅雨入りと梅雨明けはいつなの?2016年をズバリ予想してみました

5月を過ぎれば、天気予報で取り上げられるのは「梅雨の予想時期」

毎日、ジメジメで洗濯物が生乾きだったり、関節が痛んだりなど。
梅雨に対して良いイメージはあまりないですよね。

今年の梅雨はいつ頃始まり、いつ頃終わるのでしょうか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ