大阪のレゴランドの魅力とは?混雑状況と駐車場をチェック

2015年4月にオープンした屋内型テーマパークの
「レゴランドディスカバリーセンター大阪」

敷地面積は約908坪あり300百万個以上のレゴや
たくさんのアトラクションが子供たちをお出迎え!

レゴブロックはただ遊ぶだけではなく、
様々な「子供の能力」を上げることのできるおもちゃです。

ぜひ、自分の子供も遊ばせてあげたい!そう思ったあなた。

今回は、そんな人気の大阪レゴランドの魅力と混雑状況、
さらにはお安く利用できる駐車場情報を詳しくお伝えします。
   

Sponsored Link

大阪レゴランドの魅力とは?

大阪レゴランドの魅力とは、なんといっても
子供だけではなく大人も一緒に楽しめるところですね。

レゴブロック誕生から今年で84年経った今でも
人気が衰えるどころか「知育玩具」としてとても人気です。

そして、レゴブロックは、子供たちにとってこんなにも効果があるんです。

  • 空間認識能力の向上
  • 3次元的思考が身につく
  • 片づける癖が自然と身につく
  • 0からレゴを作成することで想像力アップ

遊びながらにして自然とこれだけの効果が得られるとすれば、
親としても積極的に遊びに連れていきたい場所になりますね。

しかも、事前にオンラインチケットを購入しておけば、通常2,300円が
2,000円にさらに16時以降なら1,600円にて19時まで遊ぶことができます。

勉強とは違い子供が楽しみながら
学習できるのが一番の大阪レゴランドの魅力です。(2歳以下は入場無料)

では、大阪レゴランドの魅力が伝わった
ところで、今度は施設の中を詳しくご紹介します。

① レーサービルド・テストゾーン

引用元:yuoak

自分で車を組み立てて、
実際に走らせたりレースが出来るんです。

また、どうしたら早く走らせることが出来るのか
研究したりして自分の組み立てスキルを上げることも出来るかもしれませんね。

これは、ミニ四駆世代のお父さんは絶対にはまってしまうコーナーですよ!

② ファクトリーツアー

引用元:いこーよ

レゴブロックの製造方法を見たり学んだりできる場所。
ツアーというだけあって、レゴを知る旅に出て様々な体験をすることが出来ます。

そして、ツアーが終わったらお子様だけに
「特別なプレゼント」が用意されています。

さて、どんなプレゼントが用意されているのか、
行った時の楽しみの一つにしておきましょうね。

③ オリビアハウス

引用元:lmaga.jp

女の子に大人気のレゴハウス。

レゴブロックで遊ぶためのお部屋が用意されていたり、
おままごとやカラオケができる場所なんです。

女の子に人気の理由がわかりますね。

大阪レゴランドの混雑状況は?

大阪レゴランドの混雑具合をお伝えします。

まず、オープンしてからしばらくの間は混雑していることが多く、
すぐにチケットが売り切れてしまう場合もあるので注意してください。

チケットを買うなら事前にオンラインチケットで購入しておくのが良いですよ。

オンラインチケットで購入すると割引があります

13歳以上の場合前売り券の方が500円も安くなるんです。

土曜日・日曜日・祝日は基本的には混雑しています。

さらに、春休みやゴールデンウィークなどのホリデーシーズンは
遠方に住んでいる方も多く来るためさらに混雑します。

営業時間:10:00~19:00または20:00

(最終入場時間:17:00または18:00)
季節によって変わる場合があるので注意が必要です。

休館日:天保山マーケットプレースの休館日に合わせています。

空いているオススメの時間帯

私がオススメしたい時間は、平日の午後2時以降

やっぱり、小さいこどもが多いので午前中に
来てお昼食べたら帰る家族が多いように感じました。

午後は難しいかも・・・という方は、17時頃をオススメします!

というのも、レゴランド大阪の最終入場時間は18時まで、
閉店は20時までなので17時に入場したとしても3時間も楽しめるんですよ。

さらに、この時間帯はガラガラになるため3時間丸々遊び放題!

ちなみに、私は平日の17時頃行ったことが
あるのですが、やっぱりガラガラでした。

平日以外は基本的に混雑している状態
なのですが、その中でも一番混雑するのは休日のお昼過ぎ。

ですが、やはり17時を過ぎた頃にはお客さんは減っていきます。
なので、レゴランドに行くなら、平日も休日も17時がベストタイムですね。
   

Sponsored Link

交通アクセスと駐車場

住所:大阪府大阪市港区海岸通1ー1ー10(天保山マーケットプレース内 レゴランド・ディスカバリー・センター大阪)

★TEL:06-6573-6090

交通アクセス

【 電車 】
大阪市市営地下鉄 中央線 大阪港駅から 徒歩 およそ5分

JRゆめ咲線 ユ二バーサルシティ駅から シャトル船 およそ10分

【 バス 】
大阪市バス 天保山ハーバービレッジから すぐ
(大阪駅から88系 天保山行き、なんば駅から60系 天保山行き)

【 車 】
阪神高速道路 大阪港線 天保山ICから およそ5分

駐車場

天保山マーケットプレース駐車場をご利用ください。

  • 収容台数 1300台
  • 平日 30分 200円 (最大料金1200円)
  • 休日 30分 250円 (最大料金設定無し)

ここでは、高くて無理〜!という方はお近くのコインパーキングがオススメですよ。

5分ほど歩くようにはなってしまいますが、
最大料金800円の駐車場があったりします。

また、休日は最大料金設定がないため
休日に行く場合はコインパーキングの方がお得ですね。

タイムズ海遊館前第3

(最大料金 平日600円・休日1800円)
収容台数 13台 大阪レゴランドまで徒歩 5分

セレパーク天保山

(最大料金 平日600円・休日1800円)
収容台数 50台 大阪レゴランドまで徒歩 5分

この2つのコインパーキングは近い上に安いのでご紹介しました。

ぜひ、お得に楽しんで来てくださいね!

まとめ

レゴランドどうでしたか?

ここは、子供だけではなく大人も
見ているだけで、楽しめるテーマパーク。

しかも、室内なので雨が降っていていても大丈夫ですね。

さらに、大阪レゴランドのお隣はアジアで
ナンバーワンの水族館「海遊館」があるのですが、ご存知ですか?

海遊館のチケット割引の入手方法!人気の理由はズバリこれ!

子供たちに人気の大型テーマパークが
2つも隣接している大阪は羨ましいですね。

ぜひ、お休みの際にはお子さんを連れて行ってあげてください。

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ